History

pakelo(パケロ)の歴史はPolacco(ポラッコ)家の歴史そのものです。

pakeloはサン ボニファッチョで1930年にItalo(イタロ)Rino(リノ)Polacco(ポラッコ)により設立され、3世代目になる現在も家族経営を伝統的に継続しております。

その経営の特徴は、大量生産によるマスへの製品供給ではなく、コアゾーンからの高度な要求に応えられる開発力と生産体制です。

自動車メーカーや産業機械分野のメーカーより75年以上に渡り得たノウハウは貴重で、今なおそれらは応用され、最先端の潤滑油の生産に従事しています。

誰もが知るイタリアの最先端自動車メーカーのモータースポーツ部門や生産部門へのコンサルティングと技術サポートの提供は、pakeloの技術力の証しです。

ダウンロード
History Book
イタリア語と英語の会社紹介と会社の歴史をご覧いただけます。
PAKELO HISTORY.pdf
PDFファイル 6.8 MB